登録・退会

出会い系サイトは本名や住所等の個人情報が必要なしで利用可能!

投稿日:

本名

出会い系サイトは本名や住所等の個人情報が必要なしで登録が可能!

やはりどうしても後ろめたい気持ちが出会い系サイトにはあると思いますが、個人情報は一切必要ないので友達等にバレずに利用する事が出来ます。

登録時に年齢確認が必須で免許証や保険証の写メやコピーを送付する必要がありますが、その際にも本名や住所を伏せて送る事ができるのであなたが誰かというのは特定されないしバレません。

フェイスブックと違ってハンドルネーム、芸名・偽名などでない、本当の名前、実名を使用しなくてもサイト内で活動する事ができるのですが、逆に実名を使った方が信用があがるのかというとそうでもないと思います。

逆に出会い系サイトで実名を使っていたら、この人大丈夫か?と思われるのがオチになります。

大手優良出会い系サイトでは匿名性や個人情報の取扱について非常に気を使われています。

例えばですが、掲示板に個人情報を書き込んで投稿する事も禁止されています。

出会い系サイトで本名を名乗るのは危険

出会い系サイト内で本名や住んでいる住所そして会社名等をよく知らない相手に教えるのは危険です。

実際に会ったら美人局だった・・・という危険もありますし、悪意のあるユーザーがいないとも限りません。

美人局についての詳細はこちらをご覧ください。

美人局
出会い系サイトの美人局で脅迫を防ぐ方法

出会い系サイトを利用したら美人局に会って脅迫をされてしまうのではないか? という不安や心配があるかもしれません。 特に出会い系初心者の方は犯罪に巻き込まれてしまうのではないか?という気持ちが出会い系サ ...

本名等の実名を教えるのは実際に会って本当の友達や彼女・彼氏になってからにしましょう。

2~3回会って食事をしたりデートをした後なら問題ないと思いますが、相手との関係がこじれた場合もリスクがあります。

特に若い人は本名と住んでる地域だけでも年齢が近ければ同級生等を駆使して特定されてしまう可能性もあるので注意してください。

フェイスブックで検索をされて本人バレしてしまう可能性もあるのでやはり本名はなるべく教えない方が良いと思います。

また、最近ではSNSが流行っていますが出会い系サイトのニックネームとSNSの名前も違う物を使った方が無難です。

ツイッターで検索をかけられて見つかってしまう可能性もやはりあります。

更に酷いときには出会い系サイトで使用している顔写真と共に悪用される危険性もあるので、写真もはっきりとわかるモノではなくアプリで加工した物を使うのがおすすめです。

もしも相手に本名を聞かれたら?

もしも相手に聞かれても「もっと仲良くなってからね」とか「信頼できる関係になってからね」とかわすようにしましょう。

但し、相手の女性がかなり好みで何とか会いたい・・・悪い印象を持たれたくないという場合には・・・微妙です・・・

もしも相手が自分の名前を名乗ってきた場合にはこちらも教えるようにしましょう。

会えるチャンスを棒に振る可能性があります。

相手の女性が本名を言って来てるのに自分は断って教えてないというのはかなり印象が悪くなります。

但し、自分から本名を言ってくる女性というのはそうそういないので安心してください。

この辺は男性よりも女性の方が警戒心を持っているのでニックネームのままやり取りが続くのがほとんどです。

だから、もしも本名を聞かれたらLINE交換をしてもっとお互い知り合ってからにしようと切り替えしてLINEのIDを聞き出すのも手です。

既にLINEのやり取りを数日に渡ってしていて盛り上がっているなら教えてしまった方が良いかもしれません。その時は必ず相手の本名も聞くようにしましょう。

ちなみに何度も会っていて実名を聞かれた時に隠したり偽名を教えてそれがバレたりすると一気に印象が最悪となり、その後にまた会えなくなったりヤレなくなるので気をつけましょう。

ヤリ目的でデート中の電話の対応で本名がバレていたにも関わらず、偽名を教えてセックスが出来なかった例もあります(笑)

出会い系サイトで本名を相手に聞くのもリスクあり!

基本的に出会い系サイトは怪しいイメージがやはりありますので、いきなり相手に本名を聞くのは止めておきましょう。

相手にえっ!?いきなり本名を聞いてくるの?とドン引きされる可能性もあります。

出会い系サイトで異性と会ってデートしたりホテルへ行くのに本名って必ずしも必要ではないですよね?

会ってから食事やお酒を飲みながら聞いても良い事ですし、引かれる可能性がある事をわざわざする必要はありません。

どうしても知りたい場合はLINEのIDを交換して良い感じになってからにしましょう。

少なくてもサイト内でメールやメッセージをしてる段階で相手に本名を聞くのは止めておきましょう。

名前を聞くのに一番良いタイミングは始めて会う時です。

聞く時は必ず先に自分の名前を言ってからにしましょう。

例えばですが

「俺は〇〇っていうんだけど、君の本名は?」

みたいな感じですね。

そして、実際に会って仲良くなっても本名を明かさない女性もやはりいます。

やはり男性と女性で考えてるリスクが違うわけです。

個人を特定されてしまったらストーカーと化す場合もありそのような場合には男性よりも女性の方が恐怖心を強く抱きます。

過去にそういった経験がある女性はなおさらガードが固く簡単には名字や名前を教えてはくれないでしょう。

その場合は友達でいる限りは本名を教えてくれないかもしれません。

付き合い始めても教えてくれない場合はかなり怪しい人ですが、交際をすれば教えてくれる人がほとんどなので安心してください。

そして、一度本名を聞いてNGだったらしつこく聞くのは止めておきましょう。

ただのしつこいうざい人ですしメリットは何もありません。

まとめ

出会い系サイトは本名や住所等の個人情報が必要なしで登録&利用可能です。

相手に本名を聞く時はタイミングを必ず見極めましょう。

LINEで数日やり取りをして会話が盛り上がった時か実際に会った時にしましょう。

相手に実名を教える時も注意をするようにしましょう。

とりあえずセフレ目的なら教えない方が無難となりますが教えないと関係が切られる可能性もあります(笑)

-登録・退会

Copyright© 会える出会い系サイト7選 , 2019 All Rights Reserved.