詐欺的で悪質な出会い系サイトの見分け方と登録後の対処法

詐欺

詐欺的で悪質な出会い系サイトの見分け方と登録後の対処法をご紹介します。

未だに被害者が後を絶たない感じではありますが・・・

どうしても情報が少ないままで挑んだ結果だと思えてしまいます。

このページを最後まで読んで頂ければ、悪質な詐欺サイトでお金を騙し取られ時間を無駄にするという悲惨な事にはならないと断言しておきます。

一方で優良の出会い系サイトでもやり方を間違えれば会う事ができずに騙されたと思ってしまうかもしれません。

本気で攻めるべきなのはサクラや業者しかいないサイトではなく、ちゃんと広告宣伝をしていて一般の女性ユーザーを獲得している出会い系サイトといえるでしょう。

実際に看護師や美容師等の職業は出会いが少ないので出会い系サイトを利用している人が少なくありません。

そして、そういった女性が登録をするのは知名度がある大手サイトになります。

広告も宣伝もしていないような小規模なサイトにはまともな一般ユーザーはいないと考えて良いと思います。

それでは詐欺的で悪質な出会い系サイトの特徴を紹介していきたいと思います。

詐欺的で悪質な出会い系サイトの特徴

ここでは詐欺的で悪質な出会い系サイトの特徴を紹介します。

以下の特徴がある出会い系サイトを避ければ騙される事はありません。

無料の出会い系サイト

無料

お金をかけず女性とセックスできればそれに越した事はありませんよね。

知らない女性と会って食事したりデートして口説いてホテルへ連れ込みエッチしたい。

もしくは、純粋に友達や彼女を作りたい。

そんな風に思う人はたくさんいます。

出会いを求めたくてもお金をかける事ができない人もいるでしょう。

そんな人がターゲットとなるのが無料の出会い系サイトです。

無料で利用できる出会い系サイトで異性と出会う事は100%無理と断言しても良いくらいです。

もしも無料で異性と会えてセックスできるならSNS全盛の時代なのですぐに話題になります。

そして、普通に無料の出会い系サイトって一般の女性は登録しません。

だって怪し過ぎるから・・・

それにもかかわらず、いざ無料の出会い系サイトに登録をしてみると美人や可愛い子が普通にプロフィールに素顔をさらけ出しています。

こんなのまずありえません。

無料でセキュリティもどうなのかよくわからないようなサイトに素顔を載せたり裸の写メをアップしたりとすごい事になってます。

これはつまり何も知らない男性ユーザーを騙す為の物です。

しかも、登録したと思っていた無料のサイトではなく、勝手に許可なく同時に登録をされてしまっている有料の方の出会い系サイトになります。

カラクリはこうです。

無料の出会い系サイトに登録をすると同時に有料の詐欺的で悪質な出会い系サイトに自動登録されます。

そして有料の出会い系サイトから登録したメールアドレスにたくさんメールが届くようになります。

おっ!無料なのにメールが来たと思ってサイトを開くとそこは有料出会い系サイト。

無料だと思ってメッセージをやりとりしてると実は有料でした!という罠が仕掛けられています。

無料の方の出会い系サイトもダミーで登録されている女性は実在しません。

あくまでカモを釣るエサでしかないので100%会えません。

本当に会える無料の出会い系サイトを探すのは砂漠の中で1本の針を探すようなものです。

それならツイッターでワンチャン狙った方がまだ可能性あると思います。

出会い掲示板

掲示板

こちらは無料の出会い系サイトではないのですが、タダで利用できる出会い掲示板というのがあります。

なかには童貞・筆おろし募集掲示板というものもあります。

これは童貞君達が初体験をしたくてカカオのIDとかを書き込んで筆下ろししてくれる女性を募集しているのですが・・・異様なオーラを放っております(笑)

更にセフレ募集掲示板なんていう物もあります。

こういった年齢確認も電話番号登録もない出会い掲示板は非常に危険です。

それはログインする事なく誰もが閲覧そして利用が可能だからです。

そして、その中には詐欺的で悪質な出会い系サイトも紛れ込んでいます。

掲示板に書き込まれた内容だと思ってクリックをすると悪質な詐欺サイトへ飛ばされます。

そこでメッセージを送ったりしたら後で高額な利用料を請求されるのでご注意ください。

まともな一般女性は怪しさMAXの出会い掲示板など利用しません。

という事で出会い掲示板はほぼ悪質なのですが、私の言う事が信じられない場合はぜひ「地域名+出会い掲示板」で検索をしてみてください。

そして、めぼしい女性をクリックして飛んだ先のURLと元のサイトのURLを比較してみてください。

違うサイトに飛ばされているのがわかると思います。

更にそのサイトのトップページに行ってみてください。

バレルのを恐れているのかクリックした先のページではトップページへのリンクがありません。

URLを.jpや.com、.netまでに直接修正してアクセスしてみてください。

普通に出会い系サイトになっているはずです。

電話番号登録のない出会い系サイト

電話番号

大手優良出会い系サイトでは、ほぼ100%電話番号の自動応答確認をしており、不正な重複登録を避けています。

これはサイトを健全に保つ為で、誰でも複数アカウントを持つ事ができてしまえば業者や冷やかしのアカウントばかりとなってしまうからです。

しかし、詐欺的な出会い系サイトは登録率を下げるよりもユーザーを騙したいので電話番号チェック等しません。

そもそもサイト内を健全に保つ必要もないので、複数アカウントの登録とか一切関係ないですからね。

だから電話番号の登録がないサイトは危険な可能性が非常に高いです。

逆を言うとちゃんとチェックしてるのは優良の出会い系サイトとなります。

年齢確認がない出会い系サイト

年齢確認

出会い系サイト規制法ができてから運営者はユーザーの年齢を確認して18歳未満の少年・少女に利用させない義務が発生しております。

だから免許証や保険証等の送付が必要となったわけです。

法律で定められてる年齢確認をしないサイトは100%詐欺サイトなので利用しないようにしましょう。

大手優良出会い系サイトでは年齢確認が済まないとまともにサイトを利用する事が出来ないようになっています。

一方で悪質な所は特に年齢認証をしなくても全ての機能を利用する事ができ、女性にメッセージを送付する事も可能となっています。

後払いの出会い系サイト

後払い

めっちゃ危険です。

たくさん利用した後から高額な請求がされます。

基本的に安心・安全を全面に押し出している大手優良出会い系サイトは全て前払い制となっています。

後払いが可能な大手はひとつもありません。

そういった後払いの詐欺サイトは料金表やポイント利用料を確認できるページがわかりづらい所にあります。

出会い系サイトを利用する際はちゃんと料金システムを確認してから利用するようにしましょう。

退会できない出会い系サイト

悪質な出会い系サイトは退会ボタンやページがありません。

あえて設置していません。

退会したいと連絡が来るのを待っています。

そして、退会手数料としてお金を請求してくるパターンがあります。

放って置いて大丈夫?と心配になる人もいるかもしれませんが、そういった退会出来ない出会い系サイトに登録をしてしまったら放置しましょう。

わざわざメールや電話で退会したいと連絡をしてしまったら、待ってましたと言わんばかりに詐欺を仕掛けてくる可能性があるので注意してください。

特に登録をした覚えのない出会い系サイトが危険です。

架空請求をしてくる可能性がありますがそれも無視しましょう。

メッセージ送信料が50ポイント(50円)以上の出会い系サイト

メール

大手優良出会い系サイトはほぼメール1通送るのに50ポイントの50円となっています。

それ以上だと割高となるので利用しない方がいいでしょう。

悪質な詐欺サイトとなるとメール1通送るのに500円が設定されていたりします。

そしてその料金をわかりづらくしていたりするので、やはり料金体系はちゃんと確認するようにしてください。

良い気になってメールのやり取りをしたけど、会う段階になってすっぽかされたり、LINEは直接会ってからね♪とはぐらかされたりして結局会う事も出来ずに高額な利用料の支払いだけが残るパターンがあります。

メール1通送るに50円が相場というのを是非覚えておいてください。

住所が最後まで記載されていない出会い系サイト

住所

会社概要・特定商取引法に基づく表記で住所が明記されていない出会い系サイトがあります。

番地が書かれておらず途中で終わったりしてるパターンがあります。

住所が明記されていない=詐欺

と考えても良いと思います。

大手優良出会い系サイトを利用しようと思った場合、ここも必ず確認するようにしてください。

そして、もっと確実に確認をする為にグーグルストリートビューでの確認もおすすめとなります。

普通に一軒家だったりする場合もあるので(笑)

インターネット異性紹介業が明記されていない出会い系サイト

インターネット異性紹介事業 届出認定済みで公安委員会認定番号が明記されていないサイトは許可を得ていないサイトとなるので利用しないようにしましょう。

詐欺的で悪質な出会い系サイトに登録してしまったら?

基本シカトするようにしましょう。

絶対にやってはいけない事があります。

それは相手に個人情報を教える事です。

住所、氏名、電話番号は絶対に相手に教えないでください。

もしも教えてしまった場合、少額訴訟を起こされて裁判所から支払い命令が出てしまう危険性があります。

言葉巧みに個人情報を聞き出そうとしてくるので注意してください。

住所と氏名さえ相手にバレなければ少額訴訟を起こされる心配がありません。

個人情報さえなければ裁判所で少額訴訟を起こす事が出来ないからです。

逆にそれさえ知られてしまえば、相手は利用してもいない利用料を請求してくる事が可能となってしまいます。

ここ数年ではこうした訴訟を悪用する出会い系サイト事業者はいませんが念の為注意しておきましょう。

まとめ

巷に溢れている世の中にある出会い系サイトの99%は会えない詐欺サイトと言われています。

そして無料の出会い系サイトはかなり危険なサイトと言っても言い過ぎではありません。

だから運営歴も長く登録ユーザーも多い大手の優良出会い系サイトを利用するようにしましょう。

会える出会い系サイト7選の管理人が実際に登録、そして利用してみて迷惑メール等が本当に来なかったサイト、セキュリティーにちゃんと力を入れていて個人情報の流出が少ないサイト、10年以上の運営実績がしっかりとある出会い系サイトのみを厳選してご紹介させて頂きます。

↓ ↓ ↓ ↓

会える出会い系サイト7選

投稿日:

Copyright© 会える出会い系サイト7選 , 2019 All Rights Reserved.